綺麗34

脂肪が背中についてしまったとき、それを落とすにはどうすればよいのでしょうか。背中を伸ばすストレッチや普段使わない背中の筋肉を動かすエクササイズが有効です。食事制限だけのダイエットでは体重は減っても、背中についた脂肪は落とすことはなかなかむずかしいものです。いつも姿勢悪い人はとくに背中に脂肪がつきやすいようなので気をつけましょう。まずは自分の姿勢を見直してみましょう。前かがみの姿勢のまま1日中パソコンに向かっているような人は背中の脂肪をとるのが難しいでしょう。背中を伸ばすストレッチをして、血行を良くしてあげれば、脂肪も燃焼しやすくなります。手を後ろに組んで背中を反らすだけでも、毎日繰り返していれば脂肪がつきにくくなります。脂肪が背中に蓄積するのを防ぐために家事の時にちょっと背中を意識してみましょう。特別な運動をする時間のない忙しい人でもできることがあるのです。背中の脂肪を意識して大きく体を動かしながら、窓拭きや雑巾がけをしたり洗濯物を干したりしてみましょう。背中に脂肪をためないようにするには、毎日のこのようなちょっとした気遣いが大切なのです。少なくとも予防としては、そんなにむずかしいことではないでしょう。

綺麗33